道後温泉本館のご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

道後温泉本館は、日本最古といわれる道後温泉のシンボルで、「神の湯」に代表される温泉施設です。
道後温泉本館の一番の魅力は、日本の公衆浴場として初めて、平成6年(1994)に国の重要文化財に指定されながら、博物館化せずに現役の公衆浴場として営業を続けているところです。平成21年(2009)に発行されたミシュラン・グリーンガイド・ジャポンでは、最高位の三つ星を獲得しています。

道後温泉本館は、保存修理工事に伴い、神の湯で営業しています
(北側入口に玄関が変更)

引用:道後温泉本館 公式サイト

道後温泉本館の詳細

住所
〒790-0842
愛媛県松山市道後湯之町5番6号
Googleマップで見る
電話番号
089-921-5141
アクセス
伊予鉄道市内電車道後温泉駅から徒歩5分
料金
神の湯 階下 大人410円